ロレックスの郵送、宅配便買取査定の方法

2nd 11月, 2017

ロレックス買取のための査定方法には、実店舗査定、郵送・宅配便査定、出張査定等いくつかあります。
郵送・宅配便での査定方法についてみてみることにしましょう。

\郵送・宅配便査定のメリットとデメリット/

まずは、郵送・宅配便査定のメリットとデメリットについて考えてみましょう。

<メリット>

・郵送・宅配便で送るだけなので、店舗に出向く時間がない人や近くに店舗がない人でも利用できる。

・売買成立の場合、指定口座に買取金額の振り込みが行われる。売買不成立の場合は、返送される。

<デメリット>

・複数の業者に見積もりを依頼すると1か月以上の期間が必要になる。

上記のような点が挙げられます。

\査定の手順/

それでは、郵送・宅配便で査定を依頼する手順についてご紹介しておきましょう。

1.申し込み:買取査定依頼をネットあるいは電話にて申し込む。
2.買取キット:買取業者から梱包用資材や梱包マニュアルなどが入っている買取キットが送られてくる。
3.発送:買取キットに時計、附属品など、査定対象品全てを梱包して買取業者へ発送する。
4.査定価格の提示買取業者より査定価格が提示される。
5.売買成立・不成立:査定価格に納得した場合は、売買が成立し指定口座に買取金額が振り込まれる。売買が成立しなかった場合は、査定依頼品が買取業者より返送されてくる。

郵送・宅配便を利用した査定は、査定まで時間がかかりますので、今すぐにロレックスの買取を行ってもらいたい人には向いていませんが、店舗に出向く時間がない人や近くに店舗がない人におすすめします。

投稿日: 11月 2, 2017

カテゴリー: ロレックス